女性の心を落ち着かせる言葉

女性を癒す心の内面を見つめる|精神分析で女性の癒されたい心の満たし方を考える

投稿日:

女性は心を癒されたい。女性の心の癒しを作れる精神分析とは

著書;聴くということ;エーリッヒ・フロム

・セラピー的効果をもたらす諸要因
「精神分析のセラピー的効果は、
1、人が自分の真の葛藤を見つめられるようになったときに生じる自由の増大
2、抑圧や抵抗に束縛された状態から解放された後の心的エネルギーの増加
3、健康への生得的希求を阻む障害の解除」p148(1)

自由の増大ー真実の葛藤を見つめる

「精神分析のセラピー的効果は、第一に被治療者が虚構の葛藤ではなく現実の葛藤を見つめられるようになったときに得られる自由の増大に基づいています・・ある女性の真の葛藤は、自分を解放して自身の人生を出発させる能力がないこと・・自由に生きられないこと・・彼女の虚構の葛藤は、夫との結婚を続けるべきであろうか、それとも離婚すべきであろうか・・それは真の葛藤ではありません・・それが葛藤ではないのは、解決できない問題だからです・・彼と離婚しょうと、そのままいっしょにいようと、彼女の人生は、自由に生きることができないかぎりは同じようにみじめでしょう・・この特定の問題に集中しているうちは、彼女は自分の人生をよりよく理解するという作業に手をつけることができません・・真の葛藤に取り組むことができません・・それは、彼女自身が自由に生きることに関する葛藤であり、この世界と彼女の全関係、世界についての関心の欠如、この世界における彼女自身の全存在が顕著に狭くなっているということに関する葛藤です・・彼女の手が届かないものすべてについての葛藤・・。」p148(6)

・精神を開くには正しい鍵がいる
「部屋の扉を間違った鍵で開けようとしても絶対に開けられないということ・・ちゃんと鍵を挿入しなかったとかあれこれ考えて、正しい鍵を持っていると信じ込み、錠前の都合で鍵が合わないだけだと思っているかぎり、決して扉を開けることはできない・・開けるには正しい鍵が必要・・私がしなければならないのはこれなのか、それとも、あれなのか、ということで、その問題は葛藤だと言い立てられているだけで、本当の葛藤はまったく別のところにある・・。」p149(8)

・結婚から離婚の例
「人は結婚して三年もすると喧嘩を始め、そのために離婚をします・・こうした人は常に、間違っていたのは自分が正しい相手を見つけあっれなかったことだと考えます・・彼らは自分のどこが悪いのかは考えません・・人と生活を共にする能力がなく、他人を客観的に見る能力を持っておらず・・必然的に間違った相手を選んでいる自分自身の問題を考えない・・自分自身のナルシシズムゆえに、自分をべたぼめし、思いのままなる傾向がある女性を選んで恋に落ちるとします・・その女性は、同時に内面的にはマゾヒスム的で、長い目で見て退屈な人物だと言えます・・これは悪しき組み合わせ・・彼がその女性に恋をしたのは彼女が賞賛してくれるせいで、一年もすると女性の服従性が彼を退屈させていくことが分かる・・当初、彼女の服従性に満足できたのは、その服従性が彼のナルシシズムに対する頼もしい支援であったからです・・いったん彼をそのように賞賛することが分かったら、いつもながらの彼女の服従性はとても退屈になる・・彼は、自分を賞賛してくれる新しい対象が必要となり、この循環が繰り返されます・・この唯一の解決策は、その男性が自分のナルシシズムや、なぜ服従的で賞賛する女性を選ぶのかの理由に気づくかどうかにかかっており・・それに気づけばこの循環を断ち切らせることができる・・。」p150(3)

 


本サイトでは、女性の心の疲れを取る、心の不安を解消する、心に癒しを与える、女性が生きていて幸福感と充足感を得られるために、西洋哲学の文献引用をし、作者の主観を外すために、読みにくい、比喩や隠喩、または文脈上のレトリックと言われる修辞学、これは雄弁術、弁証術、説得術ともいわれる記述上の技法を駆使しているため、女性は書物を読むのが難しくなってしまっているのです。それを、本サイトでは、断絶して、切り取られた文節で、タイトルをつけ、何が書かれているのかを見やすくしています。接続詞や感嘆詞、副詞を外し、主語と動詞に絞っているため、読みやすくなっています。

なぜ、本サイトでは、西洋哲学の文献引用を記述しているのかというと、日本人というのは、島国で曖昧さにより、女性のなかに潜み、隠れている自己を捻出するのが難しいからです。つまり、女性が抱えている心の疲れや心の不安は、曖昧さからきており、西洋哲学の文献引用を読み、知的欲求が抑制されているところを目覚めさせ、興奮させることによって、女性は知的さを高めると、心の不安が安定に変化するという感覚が知り得てくるからです。

その文献引用をパサージュ集と命名しています。
パサージュ集についての、コンセプトは次の記述をご覧ください。
女性の心を癒す落ちつかせるパサージュ|女性の不安を取る励ますための実践的哲学

パサージュ集は、本を読まなくなっている今世紀に重要な価値を女性であるあなたに与えることになるでしょう。
女性は、男性とは違ってホルモンの生成が年齢に関係なく豊富であり、今日まで信じられていた美意識は、性的な愛や恋に捉えれていましたが、実はそうではなく、知的欲求に性的欲求があることを本サイトが証明していっています。
女性は、知的欲求を磨くと、驚くほど、美しくなり、輝き、オーラが現れ、自己が確立して、生き方が変わっていきます。
その経験を、このパサージュ集を眺め見ることで、書物を一から読むよりも美的効果がありますので、ご期待くださいね。
パサージュ集に関して、お聞きになりたい疑問がありましたら、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせ

本を購入することはネットから容易に行なうことができますが、その中に埋もれてる女性の知的欲求を磨くためのコンテンツ(文体)に出会えません。
そして、女性は多忙な生活を送っているのに、その中に本を探しに行き、そこから良いコンテンツに出会うまでの時間的余裕がまったくありません。
そのような事情から、現代小説のような連続性を内在させた形式に縛られたものや、すぐに結果が出るためには?のようなハウツー系に手を出してしまい、結局すぐにその本を読み終えても、知的欲求が刺激されることはほとんどありません。
本サイトはそのような事情をふまえて、コンテンツを中心に記載し、その文脈も哲学性がないものはまったく採用しておりません。
本サイトを運営する哲学性を持つ専門者が、吟味して、あなたの生きる時間を想像して選出しており、アナログで入力するため、未完成のままであります。
随時、更新させていきますので、ぜひご活用頂ければなと存じます。

本サイト、パサージュ集

記号論と哲学|実践的哲学パサージュ論

女性の心の疲れを取るための哲学|科学と非科学と哲学のパサージュ

女性が美しくなるための知的欲求磨き|ヘーゲルと弁証法のパサージュ。

女性心が不安になるのはどんな原因なのか|フロイトとアドラー論争のパサージュ

女性が美しくなるための哲学|エクリチュールとレトリックのパサージュ


本サイトのご説明をいたします。
美意識には、刺激として入力が必要だと申し上げました。
そして、入力には自分で刺激を用意しては、予期しないことでないため、それでは入力系にはならないとお伝えしました。

それを容易に叶えるのが本サイトであります。
本サイトは、女性であるあなた自身が今よりも充実感や幸福感を高め、日々が満たされるよう、そのお手伝いをさせて頂くことがビジョンです。
そのための入力を反復して頂くことが充実感や幸福感、美意識による生き方の変更、日々感じておられる仕事や人間関係などの疲れ、心に限らず身体に感じるイライラ、倦怠感、憂鬱な気持ちにも対応できるようになっています。

入力を促すには、本サイトが無料でお読み頂ける実践的哲学で構成された記事をお読みください。
これは、本来の普遍的傾向でしたら、無料でお読み頂く記事を無料にはしないほどの内容と質と量が伴っており、この記事が有料となるのですが、入力は自由にやって頂く方が適切だと考え、生の哲学を現代に合った文体で読むことができます。
これが、始原的な入力となり、何度も読んで頂きますと、入力の神経系は解放され、そのうちあなたの内部運動が持つ制御が生まれ、発散から収束され、あなたの思考の資材となります。

そこからより個別的に自分磨き、または疲れがなかなか取れない、孤独感があって、一人で過ごすことは不安や焦りが出てくる感覚がある方は、一歩進んで個別的実践的哲学に導入することをお勧めいたします。

・スタンダードメンバー;月額864円
本記事への質問し放題、月二回にあなたに合った個別的哲学のエクリチュールを提供させて頂きます。

・プレミアムメンバー;月額2,700円

あなたという一人の人を哲学により解体し、実際の未来へのビジョンや理念を立たせるお手伝いをいたします。必要に応じて、パロール(話し言葉)が必要ならオプションで実践的哲学をトレーニングしている哲学者とコミュニケーションの時間を作ります。

ご興味のある方は、ぜひご連絡をお待ちしております。
お問い合わせ

 

 

 

  • この記事を書いた人

tak

疲れた女性を楽にするために交流を人を気にせずに行える空間を提供したいと思い考えました。どしどし発信をお願いします。

-女性の心を落ち着かせる言葉

Copyright© 女性の心の疲れと不安を取る励ます女性に合った哲学の実践 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.