サイト活用について

女性が安心できる哲学|女性がしたくなる哲学のご紹介。

投稿日:

女性は不安と安心を抱えて生きる。性的欲求とエロティシズムは抑圧から開始する。

 

女性自分磨き 女性美意識磨く 女性美しくなりたい

本サイトは、女性に安心して頂くために立ち上げました。
そして、誰も手を出さなかった哲学を女性に合うように作り変え、さらに現代に合うスタイルに変換してから、それも乗り越え、女性が未来のおいて安心して生きてもらえるために、アレンジしました。

現代に合うとは、どんな文体から成り立っているのでしょうか?
そもそも、哲学を女性に提供して、女性にはどんなメリット、利点があるのでしょうか?

あなたなら、哲学という一見気難しい雰囲気の表記で、学問に対する劣等感が再発生することもあるでしょう。
哲学という表記を直接引用しても、女性であるあなたにはイマイチ伝わらないこともあるでしょう。

でも、無理して、カッコイイ表記も見当たらないですし、偽りを言う必要もない、そうしていつも哲学の障壁を本サイトは乗り越える度に、哲学が立ち上げる本質に確信を得て、本サイトから発信する欲動の強度は増しています。

現代に合う哲学とは、一つの提示しなければならないのは、なるべく分かりやすく表現できるかどうかが一つ、そしてだからと言って誰が読んでも分かるような文脈なら、これは価値がないと判断します。
哲学を表現するエクリチュールをあなたが見て、すぐに分かったと思われる文脈なら、思考は解体されず、文脈を悩むことがなく、そうなったら、あなたは今の自分のまま、自分が物事を理解していると、もっと美意識が高まり、もっと美しくなれ、今以上に素敵なオーラになって、世界の中心の回転運動の一体の有機体になれるはずだったのに、その機会が失われます。

それだけに、エクリチュールには責任があるのです。
エクリチュールにできた時点で、哲学性が内在した文体、それらは文脈という運動が、止まった時計が急に動き出したように、故障していた機械が直ってしまったぐらいに、あなたに影響を与えてくれます。
本サイト記事は、何日もかけて、今日まで伝わってきた西洋からの文献、書籍をなるべく日々目を通し、私たちは実践的哲学を実施し、経験しています。
ですから、本サイトのエクリチュールには出来立てホヤホヤの熱量が含まれています。

実践的哲学は、外部にある物事を見て、それをありのままにして、事象に微分し、そこから緩みの出た諸事象はさらに細かい細片となり、見えてきた細片はあなたの内部運動の活動から今度は積分され、外延に向かって緩まされた細片は、半回転するようにさらに解体され、要素の元素にとなっていきます。
これをあなたは見ると、あなたが有機体の内部に的確に介在し、進入され、思考がアップデートされ、あなたの美意識は磨かれます。

本サイトは、40代女性を対象にしています。
この世代を核にし、世界を本質により、女性という個の内部運動を興奮させ、よりよい生きやすい世界にしようとビジョンを立てています。
40代女性以外の方にも、本質追究により、生きることの質は深まり、あなたは生きることを止めれなくなっていくでしょう。
フレーズとして、40代女性に向かってエクリチュールしますが、そこはそれ以外の世代の女性は回避し、これから迎える世代、40代は終わっている女性でも同じく、美意識磨きに一緒に参加してください。

本サイトは、実践的哲学を行ない、女性の美意識を磨くためのエクリチュールを提供する空間です。
上記に提案しました命題を回帰させて頂きます。

・現代に合うとは、どんな文体から成り立っているのでしょうか?
・そもそも、哲学を女性に提供して、女性にはどんなメリット、利点があるのでしょうか?

現代に合う文体とは、エクリチュールという一言で済ますことができます。
あなたが日頃、さまざまな言語に触れていると思いますが、それはあなたのためになっていません。
著者の感想であり、説明文であり、思考を固定を緩め、思考を興奮させることはありません。
せっかくたくさんの言語に触れているのに、あなたの中に進入したとき、そこで神経系を興奮するぐらいの刺激ではなかったのです。

なぜなら、あなたが毎日出会っている言語は、もう既に分かっていく意味を表記しているに過ぎないからです。
そのような言語に何回触れても、神経系はまったく作用せず、あなたの中では同い部位に蓄積された情報と一致したことを確認して、一つのまとめられ、あなたは何も感じないのです。
そうなれば、あなたは一応情報が内部には入っているのは確かですが、それがどんな作用をあなたの内面で制御されているか、哲学を実践していたら、そのセンスが作動して、気づけますが、哲学をしていなければ自分では分かりません。
それで最も、あなたの生きることに悪影響なのは、情報を得た気がして、生きることに散漫、安易、慢心などの、美意識を磨くには不利となる作用があなたを襲ってきます。

二つ目の命題は、哲学を実践して女性に何のメリットがあるのでしょうか?ですが、哲学は女性の身体、心、神経系、女性を構成する器官、細胞、それらを繋ぎ生きることの活動に変換する運動そのものです。
哲学の運動性と女性が生きることに内部で運動する神経系の作用が同じです。
だから、女性が哲学をすることのメリット以外は何も見つかりません。
では、女性が哲学をして生まれるメリットを提示します。

・思考が自由になり現実での悩みと未来に必要な悩みを区別できる。

・固定されて思考、固定観念が哲学により緩み、ずっと自分が嫌だったり、生きることに希望が持てなかったのがなくなる。

・生きることを感じ、生きることに充実感や幸福感が感じられる。

・人間関係の疲れを哲学で選択して、自分が思っていることが自分でよく分かり、人間関係に無理をしなくなった。

・物事に対する見方が分かり、知的な部分が興奮し、本質を探究することが楽しくなった。

などなどです。
あなたの美意識を磨き、あなたは素直になって、適度に可愛くなり、一つの答えに縛られなくなって、あなたという一体の個体は有機体となって、他者の有機体の器官に作用し、あなたは世界でなくてはならない人となれます。
あなたは、実践的哲学をしていないため、まだ誰からも求められていません。
あなたは、センスがいいため、このエクリチュールで少しは心当たりがあると感じ取れるでしょう。

特定の友人はいますが、特定以外の人に求められている実感はないのです。
あなたは、実践的哲学をしていないため、特定の人以外の有機体とはどう接していいかわからないからです。
本当の喜び、楽しさは、絶対的他者から無名の他者に独自の知覚を感じてもらえることなのです。
まだ、実践的哲学をしていないので、まだ分からないことですが、哲学を知って頂くために、こちらから先行して、哲学を行なっての快楽を先にお伝えいたします。

ご興味のある方はご連絡ください。
お問い合わせ


本サイトのご説明をいたします。
美意識には、刺激として入力が必要だと申し上げました。
そして、入力には自分で刺激を用意しては、予期しないことでないため、それでは入力系にはならないとお伝えしました。

それを容易に叶えるのが本サイトであります。
本サイトは、女性であるあなた自身が今よりも充実感や幸福感を高め、日々が満たされるよう、そのお手伝いをさせて頂くことがビジョンです。
そのための入力を反復して頂くことが充実感や幸福感、美意識による生き方の変更、日々感じておられる仕事や人間関係などの疲れ、心に限らず身体に感じるイライラ、倦怠感、憂鬱な気持ちにも対応できるようになっています。

入力を促すには、本サイトが無料でお読み頂ける実践的哲学で構成された記事をお読みください。
これは、本来の普遍的傾向でしたら、無料でお読み頂く記事を無料にはしないほどの内容と質と量が伴っており、この記事が有料となるのですが、入力は自由にやって頂く方が適切だと考え、生の哲学を現代に合った文体で読むことができます。
これが、始原的な入力となり、何度も読んで頂きますと、入力の神経系は解放され、そのうちあなたの内部運動が持つ制御が生まれ、発散から収束され、あなたの思考の資材となります。

そこからより個別的に自分磨き、または疲れがなかなか取れない、孤独感があって、一人で過ごすことは不安や焦りが出てくる感覚がある方は、一歩進んで個別的実践的哲学に導入することをお勧めいたします。

・スタンダードメンバー;月額864円
本記事への質問し放題、月二回にあなたに合った個別的哲学のエクリチュールを提供させて頂きます。

・プレミアムメンバー;月額2,700円

あなたという一人の人を哲学により解体し、実際の未来へのビジョンや理念を立たせるお手伝いをいたします。必要に応じて、パロール(話し言葉)が必要ならオプションで実践的哲学をトレーニングしている哲学者とコミュニケーションの時間を作ります。

  • この記事を書いた人

tak

疲れた女性を楽にするために交流を人を気にせずに行える空間を提供したいと思い考えました。どしどし発信をお願いします。

-サイト活用について

Copyright© 女性の心の疲れと不安を取る励ます女性に合った哲学の実践 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.