一日一言。心を磨く優しい言葉

女性の将来の不安。想像力の曖昧さを哲学で明確に。先に立ててしまおう未来計画。

投稿日:

女性の不安。それは曖昧さから。

女性が感じている想像力を形にする。

女性は小さなことで 気持ちが崩れたりする
女性は自分でもどうしていいか分からないぐらい 自分で自分を安定させるのが難しい
そう どの女性もそのように 思っている それを思うとすぐそれがなくなればいいのにって問い返す

そんな経験 この世に生まれてから ずっと解決されないで 自分の中に持ち続けてきたんだよね

形にならないまま 持ち続けるのは 時刻表通り来ないバスを待つようだ
心の中に生まれた あるシーン いつのことなんだろうか

その話を人にしようとしたら さっきまで思い出していた出来事は消える
手を胸に当て 探してみたけど どこにもなかったね
それって 誰か違う人の話だったのかな そうでないように思うんだけど
今はないから 自分のではなかったと思うしかないんだよね

何度も生まれているよ 形になって形のない魂のような熱された外壁をボヤかせる蜃気楼

何もかもが 見えないで 何かが駆動する その力は熱を込め 勢いを止めることはないのだった

女性の曖昧な思いを形にして熱意を入れる

女性が不安になるのは、心から感じるセンサーが絶えず自分の中で起こっているために、自分でまとめられないからです。

そんな状況は、現実の世界から受ける目で見え、耳で聞こえ、ちゃんと実在する対象からの反応である場合と、女性の体内の神経線維で発生した感覚的な内面的な運動やそれらに伴うホルモンや神経物質の伝達や偶然的にも反応した誤作動、その反応は時系列が伴わないため、女性自身でもそれがどうしてなのかが分からない非実体の場合もあります。

そうして それが内部運動の重ね合わせによる内面の世界の多層感が、女性を曖昧にし、これから生きていかなければならないと、少し緊張(トーン)を上げようと、衝動的に思うときでさえ、曖昧さがまとまらず、女性は一歩前に行動できなくなっていくのです。

そこを解決するのは、哲学というこの世にあるすべての物事や人々(人間)を決して否定しないで、歪ませず、まっすぐに見る方法で実践すると、女性は不安を和らげ、そのまま現前に広がる未来空間に、素直に前に進んでいくのです。

女性が抱える不安。それらをすぐに取り除く方法とは。

 

あなたが抱えている日常的なもやもや、将来についての不安や分かってはいるけどなかなか行動できないじれったい気持ちを、本サイトの世界の初めて作られた哲学的介入で自分が悩んでることを、スッキリさせてみませんか?

哲学といっても、まったく難しくはありません。
本サイトがご提供するメッセージを眺め読み、ただ見るだけでよいのです。

それが、あなたの内面で起こる運動と非運動を繋ぎ合わせることに達し、あなたが生きていきたいと思える方向がハッキリと見えるようになってきます。

本サイトがご提案する方法はメルマガとなります。
その効果を次の記事でまとめていますので、ぜひごゆっくりお読みくださいね。

有料メルマガの効果

有料メルマガの例と効果と適応事例

お問い合わせはここから

  • この記事を書いた人

tak

疲れた女性を楽にするために交流を人を気にせずに行える空間を提供したいと思い考えました。どしどし発信をお願いします。

-一日一言。心を磨く優しい言葉

Copyright© 女性の心の疲れと不安を取る励ます女性に合った哲学の実践 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.